薄毛診断でセルフチェックしてみよう|フォルテロシリーズで今日から始める薄毛対策

この記事をシェア
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • リンクをコピー
チェックシートのイメージ
目次

    日本人男性の3人に1人は、「AGA(男性型脱毛症)」が発症しているといわれています。「自分は大丈夫だ!」と思っている方でも、知らないうちに進行している可能性は高いです。

    ただ、自分がAGAなのか判断するのは難しいですよね。

    そこで今回は、すぐに確認できる薄毛の診断項目を14個紹介します。フォルテロが独自に作成した公式チェック表なので、ぜひ記事を参考に自分がAGAもしくはAGA予備軍かどうか確認していきましょう。

    自分は薄毛? AGAセルフチェックをしてみよう

    生え際を気にする男性
    薄毛や抜け毛の原因は、ほとんどがAGAといわれています。そこで、まずは自分がAGAになっているのか確認していきましょう。

    この項目では、薄毛かどうかを自分で判断するためのチェック項目を紹介していきます。各項目をしっかり確認してAGAかどうか判断してくださいね。

    AGA(男性型脱毛症)とは?|進行性の脱毛症

    AGA(男性型脱毛症)とは、進行性の脱毛症のひとつです。男性ホルモンの働きが活発になる思春期以降に発症しやすくなり、日本人男性の3人に1人はAGAが発症します。

    AGAは、髪が細く柔らかくなる「軟毛化」や抜け毛の増加などの特徴があります。そのため、同世代の人たちと比べて髪質が極端に柔らかかったり、抜け毛が増えた方はAGAを発症している可能性が高いです。

    AGAセルフチェックをしてみよう!

    下記は、AGAかどうかを判断するためのセルフチェック表です。表の中で、現在のあなたの頭皮環境や髪の毛などに関して当てはまる項目が3個以上の場合は、AGAの可能性があります。

    しっかりと自分の頭皮環境や髪の毛と向き合って判断をしていきましょう。

    NOチェック項目回答欄
    1親族に薄毛の人がいる◯ or ×
    2髪の毛のハリやコシがなくなってきた◯ or ×
    3シャンプー時や乾かす時の抜け毛が増えた◯ or ×
    4抜け毛に産毛のような細い毛がまじるようになった◯ or ×
    5枕に抜け毛がたくさんついている◯ or ×
    6額の生え際が少しずつ後退している◯ or ×
    7頭頂部が薄くなり、地肌が見えるようになってきた◯ or ×
    8フケが多い◯ or ×
    9同世代に比べて髪の量が少ない気がする◯ or ×
    10頭皮がかゆい◯ or ×
    11ストレスを感じることが多い◯ or ×
    12頭頂部と前髪、側頭部の髪質が違っている◯ or ×
    13睡眠不足が続いている◯ or ×
    14食事は脂っこいメニューが多い◯ or ×

    なぜ薄毛につながるの? 診断項目を解説

    セルフチェック表の各項目について、それぞれわかりやすく解説していきます。

    CHECK1:親族に薄毛の人がいる

    この項目にチェックが入っている方は、とくに注意が必要です。親族に薄毛の方がいる場合は、遺伝的に壮年性脱毛症(30~50代で発症する進行型の脱毛症)になる可能性があります。

    とくに父方の祖父や母方の祖父が薄毛の場合は、遺伝によって髪が抜けやすくなったり、細くなったりしやすいです。そのため、定期的に抜け毛の状態を確認するのがおすすめです。

    CHECK2:髪の毛のハリやコシがなくなってきた

    AGAのヘアサイクルになると、成長期が短くなり髪の毛が育ちにくくなります。そのため、毛が太くならなかったり、途中で抜けやすくなったりするのです。

    髪が成長しないことで頭皮全体にハリやコシがなくなるため、AGAの兆候といえます。

    CHECK3:シャンプー時や乾かす時の抜け毛が増えた

    この項目は、シャンプーのときに抜け毛で排水溝が詰まるような方が該当します。生活の中で、シャンプー時は髪がよく抜け落ちます。そのため、排水溝が詰まるレベルで抜け毛がある方は、AGAが発症している可能性が高いです。

    CHECK4:抜け毛に産毛のような細い毛が交じるようになった

    AGAによってヘアサイクルが乱れると、髪が成長していない段階で抜け落ちていきます。そのため、抜け毛に産毛のような細い毛が交じるようになっている方は注意が必要です。

    CHECK5:枕に抜け毛がたくさんついている

    寝ている際の摩擦によって枕に抜け毛が多くついている方は、AGAを発症している可能性があります。AGAになると髪が脱毛しやすくなるため、就寝時の摩擦だけでも抜け落ちてしまうのです。

    ただし、ストレスや体調によって髪が抜けてしまう場合もあるため注意しておきましょう。

    CHECK6:額の生え際が少しずつ後退している

    AGAの特徴として、生え際の髪の毛が薄くなる症状があります。そのため、生え際がM字になり始めている方は、AGAが発症している可能性が高いです。

    CHECK7:頭頂部が薄くなり、地肌が見えるようになってきた

    CHECK6と同様に、頭頂部が薄くなるのもAGAに見られる進行状況のひとつです。CHECK6とCHECK7両方に当てはまる方は、AGAの可能性が高いため注意しておきましょう。

    CHECK8:フケが多い

    フケが多い方は、頭皮が荒れている、頭皮環境として乱れている可能性があります。頭皮環境が乱れると、健康な髪の成長に支障をきたしたり、抜け毛が増えたりします。

    AGAの直接的な要因ではありませんが、頭皮の乾燥や雑菌の繁殖など頭皮環境が乱れている方は要注意です。

    CHECK9:同世代に比べて髪の量が少ない気がする

    AGAは、男性ホルモンの1種である「テストステロン」の分泌が思春以降に活発になることが影響します。そのため、早い方は10代からでもAGAが発症し抜け毛や薄毛が目立つようになります。

    年齢が若いときでもAGAになる可能性はあるため、同世代と比べて極端に髪の量が少ない方は薄毛が進行している場合があります。

    CHECK10:頭皮がかゆい

    頭皮がかゆい方は、頭皮環境が乱れている可能性があります。シャンプーが肌に合っていなかったり、空気が乾燥したりするのが原因です。頭皮環境の乱れは、薄毛の要因となる可能性があるため注意してください。

    CHECK11:ストレスを感じることが多い

    ストレスは、薄毛を進行させてしまう要因のひとつです。ストレスが続くと薄毛も慢性的に続きます。その結果、AGAにつながる可能性が高いです。

    CHECK12:頭頂部と前髪、側頭部の髪質が違っている

    AGAでは、側頭部と後頭部の髪の毛は基本的に薄くなりにくいです。そのため、側頭部と後頭部の髪の毛が頭頂部や前髪と比較して柔らかかったり、細かったりする場合はAGAが発症している場合があります。

    CHECK13:睡眠不足が続いている

    睡眠は、髪の成長に欠かせません。基本的に、寝ている間に体のさまざまな成長に欠かせない「成長ホルモン」が多く分泌されています。そのため、睡眠不足や不規則な生活などは、髪の毛の成長を阻害して薄毛や抜け毛を悪化させる可能性が高いです。

    CHECK14:食事は脂っこいメニューが多い

    バランスのいい食事をとることも、髪の成長に大切です。偏った食生活は、髪の成長に必要な栄養素を取れなくなりAGAを進行させてしまいます。

    頭皮環境改善で薄毛対策! フォルテロシリーズを紹介

    髪を洗う男性
    AGAの可能性がある方は、頭皮環境の改善も大切です。頭皮環境の乱れは、薄毛や抜け毛を進行させる根本的な原因になります。

    そこでここでは、頭皮環境の改善に役立つ「フォルテロシリーズ」のシャンプーやトリートメントなどを紹介します。

    気になる汚れをスッキリ落とす|カーボニックスカルプシャンプー

    フォルテロのカーボニックススカルプシャンプーは、8,000ppmの超濃密な炭酸泡で頭皮の汚れを浮かせて落とせるのが特徴です。配合されている7つの有用成分によって、頭皮環境を整えることができます。

    フォルテロのカーボニックスカルプシャンプーについて詳しく知りたい方は、「Fortero(フォルテロ)カーボニックスカルプシャンプーとは? 特徴と効果を上げる使い方を解説!」の記事をチェックしてください。

    頭髪にハリ・コシを与える|ヘアトリートメント

    髪の毛にハリやコシが足りないと感じている方におすすめなのが、フォルテロのヘアトリートメントです。

    • サトウキビエキス
    • 加水分解ケラチン
    • ショウガ根エキス

    上記3つの成分によって、ハリとコシがある髪の毛を作ることができます。

    フォルテロのヘアトリートメントに関しては、「フォルテロトリートメントとは? 特徴とおすすめの使い方を紹介!」の記事でわかりやすく解説しています。

    健やかな髪を育てる|薬用スカルプローション

    フォルテロの薬用スカルプローションは、脱毛予防や頭皮環境の向上、頭皮ケア・頭皮に刺激を与えるなどの効果がある有用成分が配合されています。そのため、薄毛や抜け毛に悩むすべての方におすすめできる商品です。

    薬用スカルプローションの魅力や特徴は、「Fortero(フォルテロ)には育毛剤もある! 薬用スカルプローションの魅力と使い方を紹介」の記事で詳しく説明しています。髪の毛を大切にしていきたい方は、ぜひご参照ください。

    気になる症状がある場合はクリニックで医師の専門的な治療を受けよう!

    問診を行う医師
    今回は、薄毛かどうか確かめるためのセルフチェック項目を紹介しました。当てはまる項目が3個以上ある場合は、AGAもしくはAGA予備軍の可能性が高いです。

    そのため、病院や専門クリニックで診断をしてもらい、専門的な治療を受けていきましょう。

    また、当てはまる項目が1~2個と少ない方でも、症状が気になる場合はクリニックの受診をおすすめします。

    板東ともあき(神田西口クリニック院長)
    監修:板東ともあき(神田西口クリニック院長)
    2011年:自治医科大学医学部医学科 卒業。2011年〜2014年:東京都や埼玉県の総合病院にて研修。2014年〜2019年:東京都内の複数クリニックにて男性医療に従事。2019年:神田西口クリニック開設、「男性専門のコンビニクリニック」をコンセプトに、神田駅前に開業。
    この記事をシェア
    • Twitter
    • Facebook
    • LINE
    • リンクをコピー
    Fortero(フォルテロ)