老化にともなった白髪予防対策とは?クイックフォームカラーも活用して健やかな頭皮環境へ

この記事をシェア
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • リンクをコピー
男性の顔
目次

    老化にともない気になる白髪が増えたという人は多いのではないでしょうか?実際白髪を予防することはできますが老化に伴った白髪を完全に防ぐということは難しいです。

    ただし、発生を遅らせることはできるので本記事では白髪のメカニズムについてと予防対策方法について詳しく解説します。

    白髪は予防できるが老化に伴う場合は難しいことも

    ネクタイをしめる男性
    一般的に白髪は予防することができます。しかし老化現象にともなう白髪を完全に防ぐことはむずかしいでしょう。

    これまでの定説では、白髪の発生は遺伝的なものだと思われていましたが遺伝以上に関連していることが明らかになりつつあります。

    実はそのヒントはメラニンと呼ばれる物質にあります。メラニンと聞くとシミの原因として知られていますが、髪の毛と白髪という点においてはとても大切な役割を果たしているのです。

    そこでここでは白髪ができるメカニズムとメラニンについて下記の3つのポイントから解説します。

    1. 老化・遺伝的要因
    2. 生活習慣
    3. メラノサイトの元の減少・消滅

    白髪ができるメカニズム①老化・遺伝的要因

    メラノサイトは、老化や遺伝的要因が関係しています。老化や遺伝的要因によってメラノサイトが機能不全になったり、メラノサイトが減少・消滅したりすることによって、白髪が増えることがあります。

    現代の医療技術などでは、老化や遺伝にともなって機能しなくなったメラノサイトをもとにもどす技術は開発されておらず、未然に防いだり対処するというのは非常に難しいです。

    白髪ができるメカニズム②生活習慣

    生活習慣と白髪は密接に関わっています。なぜならば、メラニンを生み出すメラノサイトという細胞が活動するのに必要な栄養が不足していたり、代謝に必要な睡眠が不足していたりすると、機能が低下してしまうからです。

    また、過度なストレスも白髪に関係しているので、生活習慣と白髪は密接に関わっています。

    白髪ができるメカニズム③メラノサイトの元の減少・消滅

    メラノサイトは、色素細胞と呼ばれる幹細胞が元になっています。この幹細胞はバルジ領域と呼ばれる場所にあり、17型コラーゲンと呼ばれるコラーゲンを活動源としています。

    この17型コラーゲンは体外から摂取することができず、体内で生成することしかできません。

    加齢によって17型コラーゲンが不足してしまうと、メラノサイトを活動させているバルジ領域の活動そのものが活動減少・消滅してしまうことが、白髪の原因になることがあります。

    白髪対策でしてはいけない3つのNG行動

    頭皮マッサージを受ける男性
    気になる白髪ができたとしてもしてはいけないNG行動があります。ここでは下記の3つのポイントに分けて白髪対策におけるNG行動を解説します。

    1. 白髪を抜く
    2. 朝シャン&自然乾燥
    3. 頭皮をブラシで叩く

    白髪対策におけるNG行動①抜く

    白髪が気になって抜いてしまうことは、薄毛などにつながる可能性があるので対策方法としてはNGです。

    白髪に限らず、髪の毛を抜いてしまうと毛根の細胞を破壊してしまう可能性があるからです。もちろん、一度抜いた程度で破壊されるわけではありませんが、何度も抜いてしまうと細胞が正常に機能しなくなり、頭皮環境が悪化してしまいます。

    結果的に白髪だけではなく、薄毛の原因にもなってしまうことがあるので注意しましょう。

    白髪対策におけるNG行動②朝シャン&自然乾燥

    白髪対策として朝シャン&自然乾燥は避けた方がよい行動として挙げられます。

    朝シャンってダメなの?と思う方も多いかもしれませんが、朝は時間が限られている場合が多く、すすぎなどが不十分でシャンプー剤が頭皮に残ってしまうことがあります。

    結果的に頭皮環境が悪化して白髪が増えたり抜け毛につながってしまったりします。

    また、自然乾燥は頭皮環境を悪化させてしまう原因の1つです。頭皮が湿っている間に雑菌が繁殖しやすく、ニオイなどの原因になることも。

    シャンプーをしたときはすすぐ作業を丁寧にしたり、終ったらドライヤーで乾かしたりといったケアは、白髪対策においてはとても大切なポイントです。

    白髪対策におけるNG行動③頭皮をブラシで叩く

    頭皮を硬いブラシなどで叩く行為は頭皮を強く刺激しすぎてしまうためNGです。もし、頭皮マッサージをするのであれば、指の腹をつかったり、マッサージ器などを使って適切にマッサージするのが効果的です。

    頭皮マッサージは間違ったやり方で行ってしまうとかえって逆効果になってしまうことがあるので注意しながらやりましょう。

    もし白髪対策として頭皮マッサージをするのであれば下記の記事を参考にしてみてください。

    頭皮マッサージにはどんな効果があるの?なにが必要?|おすすめ頭皮マッサージを紹介

    白髪に効果的な2つの対策方法

    ボトルの水を飲む男性
    白髪対策に効果的な対策としてはどのような方法があるのでしょうか?ここでは生活習慣を見直すことと一時的に染めることについて詳しく解説します。

    白髪に効果的な対策方法①生活習慣を見直す

    白髪対策として、生活習慣を整えることはストレス低減や血液循環機能を高めるため頭皮環境を整えることにもつながります。

    ここでいう生活習慣とは、運動・栄養・休養の3つです。運動は、全身の血液循環機能を高めるため頭皮に栄養が届きやすくなります。

    運動といってもハードなトレーニングをする必要はなく、散歩・ウォーキング・ランニングなどでも十分です。

    また、良質な睡眠を摂ることは成長ホルモンの分泌にも関わるため大切なポイントです。

    日々の睡眠リズムを一定に保ち自分にとって適切な睡眠時間を確保したり、夕食は寝る3時間前などにすませたり、睡眠2時間前はPC・スマートフォンを見ないといったことが良質な睡眠につながります。

    さらに、栄養は髪の毛の材料になる重要な役割をはたしています。たんぱく質・ビタミン・亜鉛などは積極的に摂取するようにしましょう。

    詳しい栄養についての記事は下記の記事が参考になるのでチェックしてみてください。

    健康的な髪に栄養不足は大敵!改善したい食生活の乱れとは?おすすめの食材を紹介!

    白髪に効果的な対策方法②一時的に染める

    白髪に悩んだときに一時的な対処法として白髪染めを使うのは効果的な方法です。フォルテロから販売されているクイックフォームカラーはムラなくしっかり染めるのにとてもおすすめの商品です。

    ここでは、老化にともなった白髪対策としておすすめのフォルテロクイックフォームカラーについて紹介します。

    白髪を一度でムラなく染め上げるフォルテロクイックフォームカラー

    フォルテロクイックフォームカラーは老化にともなう白髪を一度でムラなく染め上げるのにとてもおすすめの商品です。

    その秘密には薬用染毛剤であることと泡タイプの染毛剤であることがあります。下記ではこの2つのポイントについて詳しく紹介します。

    フォルテロクイックフォームカラーの魅力①一度で染まる薬用染毛剤

    フォルテロクイックフォームカラーの魅力として、一度で染まる薬用染毛剤であることがあります。

    染毛剤には大きく分けて3つの染毛剤があります。

    1. 薬用染毛剤
    2. 脱色剤
    3. 着色料

    この中でも薬用染毛剤は医薬部外品として分類されていて、染毛成分が髪の内部まで浸透するのが特徴です。

    そのため、一度でしっかりと染められるのがクイックフォームカラーの魅力です。

    フォルテロクイックフォームカラーの魅力②泡タイプでムラなく染まる

    フォルテロクイックフォームカラーのもう1つの魅力として泡タイプであることがあります。液タイプの染毛剤だと、ムラがあって不満という人は多いでしょう。

    実際、2020年に実施された株式会社リクルートライフスタイル ホットペッパービューティーアカデミーの調査で「自宅染めで困ることは?」という質問に対して、男女ともに、「ムラなく均一に染められない」がトップで自宅染めは【仕上がりへの不満が大きい】ということが明らかになっています。

    フォルテロクイックフォームカラーは泡タイプなので髪全体に馴染みやすく染めムラができにくい商品です。

    もしクイックフォームカラーが気になったという人は是非商品を手に取ってみてください。

    クイックフォームカラーブラック
    クイックフォームカラーブラウン

    白髪対策を行い健康的な頭皮環境をつくりましょう

    カメラを持った男性
    老化にともなう白髪は、完全に予防するのは非常に難しいです。しかし、白髪の発生を遅らせることはできます。

    対策方法として、生活習慣(運動・栄養・休養)を整えることは頭皮環境に影響するのでとても大切なポイントです。

    また、白髪が増えてきて気になるという人には、白髪染めを使うのもとてもおすすめです。フォルテロクイックフォームカラーはムラなく一度で染められる白髪染めなので、仕上がりが気になる方は是非商品を使ってみてくださいね。

    この記事をシェア
    • Twitter
    • Facebook
    • LINE
    • リンクをコピー
    RELATED
    Fortero(フォルテロ)